きままなフォトギャラリーなので何が飛び出すやら.好きな作品が1点でも有れば嬉しいです. コメントお待ちしております.  使用している写真すべて著作権があります。無断使用、画像ダウンロードもお断りいたします。


by かぬまお

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
風景写真
富士山景
撮影会作品
トージョーはん
花写真
朝景
夕景
星景
滝景
北海道風景写真
海景
幸手権現堂桜堤
能生町景
大原はだか祭
白馬・栂池自然園
ハイキング景
街並・建物・催し
その他諸々
講評会作品
夏の立山アルペンルート
北八ヶ岳 坪庭の雪景色
尾瀬
辻堂海浜公園
鹿沼公園
道保川公園
晩秋の上高地
秋田の紅葉と滝物語
じょんのび村撮影記
浅間山と滝めぐり
道東三白物語
蔵王のスノーモンスター
花の浮島利尻礼文
本栖湖景
紅葉の鳥海山麓
美ヶ原高原
道東冬物語
相模の大凧
千畳敷カール
地域活動
奥多摩
八ヶ岳
みなと横浜の魅力
大野北公民館フロアー展示
奥様の作品
撮影会
お台場
チームHAGA
撮影記
南国土佐が熱く燃える『よさこい祭り』
昭和記念公園
水元公園
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

お気に入りブログ

wanwanハイキング

最新のコメント

korekazuさん、..
by kanumao at 17:57
後から見返して私も同じ経..
by korekazu at 17:44
2時3時から頑張ってパチ..
by kanumao at 16:43
朝早いと こんなにもふん..
by れんと at 13:28
手間前の山が焼けている。..
by wan_wan3 at 15:57

最新の記事

流氷を求めての撮影旅
at 2018-12-14 17:53
だらしない生活
at 2018-12-12 18:14
今日は冷たい雨の朝でした
at 2018-12-12 16:54
昔思い出す、秋の収穫
at 2018-12-10 17:46
つるされた柿
at 2018-12-07 16:51
思いやりの撮影
at 2018-12-05 15:38
昇仙峡奥の板敷渓谷
at 2018-12-04 17:34
昇仙峡秋を観た
at 2018-12-03 13:52
昇仙峡ロープウェイ山頂
at 2018-12-03 13:39
恵林寺 甲州市
at 2018-12-01 15:36
点滴
at 2018-11-25 13:37
11月24日夕食メニュー
at 2018-11-24 18:27
見守り隊
at 2018-11-24 18:02
早朝風景
at 2018-11-23 09:51
昇仙峡の秋を求めて
at 2018-11-17 15:53

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
写真家

画像一覧

<   2017年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

日本海に沈む夕陽

c0246358_14374573.jpg
先日の能生町から糸魚川の斎場に向かう国道8号線で見た夕陽、冬の日本海?イメージは?そうですドンヨリ鉛色が冬の日本海の天気です.
この日は最高な夕焼け地元の人でもビックリする程でした.

撮影は奥様で、奥様の携帯

今年のかぬまお最後は日本海の夕焼けでお別れです.
皆様よいお年をお迎え下さい.


PCも昨日丸1日の悪戦苦闘で快調に作動し始めたので、例年のお正月とは違った何も無い平日になりそうです.撮影にも行きません.
一人お酒の世界に入るのかな、飲み助さん何時でも声をお掛け下さい、日本酒二箱用意していますのでお酒だけはたんまりありますよ.
奥様はシフト勤務、木金の世間はお正月気分も終わりでしょう.今年はお正月なしです.

玄関しめ縄飾りは叔母さんの喪に伏して無し、室内はお供えもして平常です.


by kanumao | 2017-12-31 14:48 | 夕景 | Comments(0)

つぶやき

田貫湖景
撮影日: 2017/12/28 06:51:13.99
c0246358_17574396.jpg
北海道は爆弾低気圧どうので大雪に吹雪が続いているようだが、富士山は雪が少ないのです.
それはさておき今日の愚痴を語りたいです.
今朝起きてきたらPCが夕べプリンタを掛けたら画面が消えて、奥様から第一声.
前回のwin10定期更新時からおもわしくなかったので、等々来たかの思い.
2009年当時でもCPUにインテル Core i7 プロセッサーを積んだ優れものも、現在でもCore i7 以上のプロセッサー存在しない.かれこれ10年、当時で36万円出した.
頑張りました前能生谷村更新でお解りのように丸1日掛けて原状回復に至りました.
当然回復を診た努力に感謝して今は謙信の時間です、万歩計だって24千歩を示している13㎏のザックを背負っても1時間半.健康なによりです.

お年玉
喜びの吉報はPC回復もそうですが、読売プレミアムに投稿していた写真が採用されたご褒美が届いたことです.




by kanumao | 2017-12-30 18:22 | 富士山景 | Comments(0)

時を移し

北陸新幹線 能生トンネルを過ぎ能生谷村
c0246358_17265600.jpg
XQ1写真データのGPS
c0246358_17273186.jpg
刻の大宮発はくたか
c0246358_17274078.jpg
写真の撮影日は10月、奥様一人旅で、お見舞いに出かけた時の記録です.
北陸新幹線能生トンネルを出て能生谷村入った田圃が代々有った田圃、新幹線に半分の土地を、その代々の地の上を走る北陸新幹線座席で撮しています.

この度はお見舞いでは無く旅立ちの見送りでしたが同じ場所でカメラを構えては居たのですが、会話にタイミングをうして物になりませんでした.
GPS写真、田圃の位置に自宅屋敷の位置がはっきり解ります.

by kanumao | 2017-12-30 17:45 | その他諸々 | Comments(0)

富士山望む田貫湖6景

c0246358_15414045.jpg
c0246358_15423244.jpg
c0246358_15424112.jpg
c0246358_15425393.jpg
c0246358_15425903.jpg
c0246358_15545765.jpg

by kanumao | 2017-12-29 15:48 | 富士山景 | Comments(0)

田貫湖の星夜

c0246358_17163724.jpg
c0246358_17171715.jpg
c0246358_17172556.jpg
行って来ましたよ.
1時起床、1:30分出発撮影ポイントまで20分強を夢を膨らませ重いバックを担ぎひたすらポイント探して歩く.
撮影開始3:50分、でも感激です.
富士山が居るからです.雨、曇り、霧天候に左右され居ないのです.あの大きな富士山が.

今日は本栖湖では無く田貫湖です.
途中道を間違え朝霧高原まで来て道を迷ったことに気付き田貫湖迄走りました.
このアクシデントで田貫湖です.


by kanumao | 2017-12-28 17:33 | 富士山景 | Comments(0)

東京名物タワー競演

左に東京スカイツリータワー
右に東京タワー
c0246358_15082601.jpg

撮影日: 2017/12/26 18:46:28.96

by kanumao | 2017-12-27 15:12 | 夕景 | Comments(0)

医療費嵩む高齢者

北里大学病院
c0246358_16291961.jpg

明日、北里大学病院神経内科診察日.
当時の支払いは140円(一割負担)、何時も思うが実支払い140円で此の設備から高額給を雇い経営が成り立つのか病院サイトを追考えてしまう.
が、かといって高額は払えない日本国保険制度の有り難さ、感謝している.
前回から今回までの間に複数に跨がり移行手続等に闊歩、医療の疑問が?
明日は36歳で神経内科に架かり生命の縦続をして来た.診察以外のこの問題を解決しなければならない、2年前に飛び込んだ受診科は循環器内科に回され、飛び込んだで緊急患者扱い.
これが又複雑で2年経ったので循環器内科では診ることが出来ない、心臓2次予約センターとタックを組んでいる他病院に移って治療を続けて??患者からして全く成り行きが解らない.
明日この問題を解決してきます.



by kanumao | 2017-12-26 17:01 | その他諸々 | Comments(0)

シクラメンが年の瀬を伝える

c0246358_18410616.jpg
今日がクリスマス.
イブに必ず届くシクラメン.
数日前まで生命に右往左往していたが、一段落でクリスマスを自宅で過ごしている.
所詮仏教徒、特にこれって変わったこともしないが贈られてきたシクラメンの世話を考えクリスマスです.



by kanumao | 2017-12-25 18:48 | 花写真 | Comments(0)

為瑞芳明静禅尼

c0246358_19310305.jpg
c0246358_19311701.jpg


かぬまお管理者の奥様のおばさん91歳で他界しました.
奥様の父年子のおばさま、兄より10年の長生き女性の長生きは此処でも実証されている.
戒名でもお解りの如くお寺に嫁いだのです.
教員で、とても理解あるおばさん、奥様は末っ子でも本家でしたので年に帰郷する度に一族一同しての宴席、とても悲しいです.右前2列でお別れをしました.
旦那である方丈(ほうじょう)さん(海龍寺住職)は88歳歳をも顧みず送りのお経も上げ(幾度も声を詰まらせ)喪主として役目を終へました.
海龍寺住職含め5人のお寺さん、お努めしてくれた信守は赤の衣でしたので准師家以上の位でしょ.

11月中旬から予定を空けていたのでしたが、無事見送ってくることが出来今年最大の事業を滞り無く終わらされました.


此処で、神奈川地区(相模原)で執り行われている通夜にはじまり告別式のあり方に疑問を持っていたので書きます.
とても不思議に思っていたのです.御通夜の一例を書きます.
開場に参列し、喪主とも会話無くお経がはじまりお焼香が終わると会場から退席、供養の席へベルトコンベアのように移動させられてしまう.
お寺さんはお経真っ最中、何故席へ戻さないのだろう、と何時も疑問に思っていた.

これでは参列者の生前の仏への語らいが出来ないのではと疑問している.
折角お寺さんのお経で送り出し、度立つ死者をお経とお線香の煙ご飯で仏への道を歩む長~い道のご飯を沢山の人で手向けを何故退席させるのかが何時も疑問にしていた.


この糸魚川フローリア セレモニーでは疑問を拭いてくれ感激した.お別れに来てくれた参列者はお経の最後、終わるまで仏を見送ってあげるのが本筋と思う.





かぬまお管理者も人の死、死後と仏教に深く感じさせられ15年以上も前から松門寺座禅会で道元禅師の教えを「仏教とは」学び 現在です.


by kanumao | 2017-12-23 18:35 | その他諸々 | Comments(0)

最北限・最北端

c0246358_19173351.jpg
c0246358_19064338.jpg

この違いお解りですか?
言葉は難しいですね.


by kanumao | 2017-12-20 19:27 | 北海道風景写真 | Comments(0)